クリニックコンセプト

MENA

今を若々しく、素敵(ニート)に生きる。
芦屋ベンクリニックは、単なる健康長寿や上辺だけの美の追究ではなく、Medical care for Every Neat Agingを提唱したいと思います。
幾つになっても積極的に社会に参加し、美しく生きること。
素敵に年齢を重ねることは社会的な身だしなみである、と僕は考えます。
既存の美容系クリニックに違和感を持っている皆様のニーズに応えたい…
「メナ」とは、老若男女すべての人にアンチエイジング医療を身近に感じていただくために、導き出されたコンセプトです。
例えば、ビジネスシーンで際立つ男。常々、僕はこんな殿方には、張りのある、引き締まった顔と身体が似合うと考えているのですが、「いやいや男は顔じゃない!」「メンズエステなんてビジネスマンには関係ない!」と、思われている男性がほとんどではないかとお見受けします。
しかしながら、ニートであることは、男の武器であり、社会人としての身だしなみであるとするのが、僕が提唱している「メナ」です。
また、メナでは「インナー・メイク」という考え方をします。例えば、シミをコンシーラーで隠すのは"外からのメイク"です。深くなった法令線をシャドウでカバーするのも外からのメイクです。最新のメディカル処置で加齢現象をなくしてしまうのが「インナー・メイク」。すなわち、毎日のリセットを不要にするメディカルケアのことです。
肥満、薄毛、小さなアダルトニキビのひとつでも、人のニートさは失われます。「まぁ、このままでもいいか…」「いまさら、この年齢で…」なんて、けっしてお考えにならないでください!
MENAが変えようとするアンチエイジングの概念は「豊かな人生」。「もっと外に向かって生きましょう!」が、メナの真意です。社会にとけ込んで、楽しくイキイキと生きること。それは、ニートな人生を構成するもっとも大切な要素かもしれません。MENAが変えようとするアンチエイジングの概念。
それは、「ニートな自分の実現」を目的にした、豊かな人生をイメージさせるもの。
若さと健康は、人間関係の中でパートナーにどう受け入れられるかという、とても社会的な身だしなみでもあるのですから…
芦屋ベンクリニックは、MENA(メナ)で皆様をサポートするクリニック。
これからも、若さと健やかさを保持するための医療スキルで、皆様の「ニートな生活」を応援していきたいと考えています。

そして、芦屋ベンクリニックが目指すのは形成外科・皮膚科・美容外科を3つの柱とする高度で安心の治療をお届けするクリニックです。

[ 当院の特徴と方針 ]

  • 「医療法人」として認可を得ており、公的機関から地元への貢献を認められています。
  • 保険診療機関の認定を受けている診療所です。自費診療だけでなく、形成外科・皮膚科には「保険」を適用しています。
  • 形成外科専門医の常勤医師3名を中心に、レベルの高い治療をお約束します。
  • 形成外科理論に基づく、美容外科手術を行なっています。
  • 医師の経歴を明らかにしています。「某クリニック重職歴任」などのごまかしはいたしません。
  • 3時間待ちの5分診療…にならないための「予約制」。
  • プライバシーを守る「全個室」。カーテンで仕切られただけの簡易なものではありません。
  • お子様連れでもご来院いただける「キッズスペース」があります。
  • 男性の悩みやご相談を受けたまわる「メンズ専科」があります。

芦屋ベンクリニックのクレド

  • 私たちは、成果による「ゲストの満足」こそ、もっとも大切な使命と心得ています。
  • 私たちは、最新科学にもとづいた「健・癒・美」を、最適に統合して提供します。
  • 私たちは、「MENA」(素敵に年齢をかさねるためのメディカルケア)を通じて、社会に広く貢献します。
  • ベンクリニックでゲストが経験されるものは、感覚を満たす心地良さ、そしてゲストが言葉にされないニーズをも先読みしておこたえする「ホスピタリティ」の心です