BEN CLINIC Sinc e 2003 in Ashiya

PRP(自己多血小板血漿)療法

PRP(自己多血小板血漿)療法はご自身の血液を利用した、お肌の再生療法です。
採血をして、その中から濃縮した血小板成分を抽出し、それをシワなどが気になるところに注射する方法です。血小板は、血液成分の一つで、止血や傷を治す(創傷治癒)働きがあります。この傷を治す効果を応用した最新アンチエイジング医療で、「しわ」「たるみ」「美白」「毛穴の縮小」「にきび痕の改善」など、老化した顔の皮膚細胞を再生し、肌全体の若返りを図る作用があります。ご自身の血液を利用するので、アレルギー反応のなく、数日、注入箇所が軽度に発赤するだけで、心配なダウンタイムも最小です。効果は個人によって差がありますが2週間〜3ヶ月程度かけてゆっくりと作用し、コラーゲン・ヒアルロン酸と比較して "より自然な効果" が実感できます。

PRP療法はこんな場合に効果的

・目の下のちりめんジワ
・法令線
・お顔の小ジワ
・お肌のハリがなくなった

PRP療法の流れ

1 採血 必要に応じた量を腕から採血します。
2 採血した血液を遠心分離し、血小板を含んだ血漿を取り出します。
3 血漿を注入
  取り出した血漿をシワなど気になる部位に注入していきます。

PRP療法

下まぶたのシワ・たるみの改善
150,000円

ニキビ痕
150,000円

法令線の改善
150,000円

顔全体のシワ・たるみ・肌の若返り
250,000円

首のシワ改善
250,000円

手のしわ改善
250,000円


ハイパーセル・リフト(脂肪を増やす目的でサイトカインを追加します)

こめかみの陥凹改善
400,000円

下まぶたの深いシワ・たるみ改善
400,000円

法令線の改善
600,000円

※価格はすべて税抜きです。

PRP療法のQ&A

ヒアルロン酸とPRPとどちらが自分に合っているか分かりません。
注入部位やお悩みの症状によって、どちらがより適しているかは診察時に説明させて頂きます。PRPのメリットはご自身の血小板を使用できること、注入後は細胞が活性化されてお肌が再生・若返りを図れることです。
ダウンタイムはどれ位ですか?
注入部位によって異なりますが腫れは数日で治ります。注入前に麻酔クリームを塗布しているので、施術中の痛みはほぼありません。