包茎

包茎とは、陰茎が包皮に覆われている状態をいいます。亀頭が全く露出しない状態の「真性包茎」、亀頭を露出させることはできるが包皮が余っている状態を「仮性包茎」。また、包皮によって陰茎が締め付けられるものを「嵌頓(かんとん)包茎」と呼びます。
包茎は局部が不潔になりやすく、「陰茎癌」や「早漏」の原因にもなります。なるべく早く手術をお受けになることをお勧めします。
ベンクリニックでは、環状切除法にキズあとが目立ちにくい工夫を加えて手術を行ないます。局所麻酔下に通院で手術できます。創部以外は翌日からシャワー可です。術後3回ほど通院していただき抜糸は2週間後になります。

院長からのフォローメッセージ

ベンクリニックでは形成外科専門医が「職人の手縫い」感覚で1例1例に応じた手術方法を行います。 麻酔も段階を経て少しずつ効かせていきます。そのため専門クリニックの定型手術に比べて2倍以上の時間をかけて行います。 貴方の生涯に関わる、大切な手術です。専門クリニックの流れ作業的な手術よりも、ベンクリニックの<職人品質>手術を選択いただきたいと思います。

包茎の料金表

包茎手術/治療
初診料
3,000円
術前の血液検査
10,000円
手術料
240,000円
術後通院
1,500円/回
   
※ただし、診察により保険が摘要される場合もあります。※無痛手術を御希望の方は、別途54,000円で静脈麻酔を行います。
※価格はすべて税抜きです。