FILORGA BRM(細胞再生療法)

細胞再生療法とはフランスのフィロルガ社が開発、生産している胎児臓器療法です。
幼羊の胎児から抽出した細胞エキスを注射することで細胞に活力を与え、臓器を若く活力に満ちた状態に再生さ せる治療法です。しかも、羊のタンパク質はヒトの身体に対して適応性が高く免疫反応やアレルギー反応も起こ しにくく安心して治療を受けていただけます。

この治療は、スイスの超高級滞在型アンチエイジングクリニックとして海外セレブにも愛されているクリニーク・ラ・プレリーの治療の流れを組んでいます。

芦屋ベンクリニックでは、FILORGA BRM「4 in 1」製剤を使用しています。
加齢により、摂取エネルギー量や代謝が低下し、免疫機能も弱くなります。また記憶力も、閉経期の進行とともに低下し、更年期障害の症状によりさらに拍車がかかります。「4-in-1」(幹細胞エキス)は、加齢による疾患と体内の老化の兆しを排除し、重要な体の機能の再生と回復を目的とした4種類の臓器細胞を特別に組み合わて作った器官特異性抽出物です。
「4 in 1」は、1本で身体全体のアンチエイジング効果だけでなく、性の違いによる特有の疾患に対しても大変効果的です。

女性用

全胚・胸腺・全脳・卵巣 女性の活性化

男性用

全胚 ・胸腺・全脳・精巣 男性の活性化

全胚:内分泌細胞と疲労回復の促進
胸腺:身体の免疫システムの強化、外来ウィルス侵入への対抗、若返り
全脳:記憶力強化、脳細胞の活性化促進、痴呆症予防
卵巣:血管や肌の弾力性、月経の調整、更年期障害や妊娠障害の予防、うつ病の緩和
精巣:テストステロン生産の調整、血中脂肪やコレステロールの減少、性欲低下の防止

治療方法

1週間に1回.筋肉注射を5回、その後
1ヶ月に1回注射を5回

FILORGA BRMの料金表

FILORGA BRM
1クール
45万円
※価格はすべて税抜きです。