プラセンタ

ベンクリニックでは、プラセンタ治療の4つの方法から症状やご希望によって選択しています。

プラセンタ注射

プラセンタの抽出エキスを1回2アンプル皮下注射します。通常、週1回を目安に注射されるとよいでしょう。(初回のみ要予約/2回目以降予約不要)注射のプラセンタは「メルスモン」と「ラエンネック」の2種類を用意していますので、他院で効果の無かった方は是非お試しください。症状に合わせて2種類を打ち分ける方法も効果的です。

プラセンタ点滴

ビタミン剤を基本として、その時々の体調に合わせてニンニク注射を加えたり、整腸・整胃剤やアレルギー抑える薬などを追加できますので、疲れをとりながら体調を整えてリフレッシュするのに適しています。男性の方にもお試しいただきたい治療法です。

プラセンタ内服

プラセンタ内服 プラセンタ抽出エキスのカプセルを、1日2〜3カプセル内服します。
注射より少し効きめが落ちますが、通院できない方に向いています。

プラセンタイオン導入

プラセンタエキスを顔に塗り、電気を流してイオン化させたものを直接肌から採り込みます。通常の美顔術よりも効果的に「シミ」「シワ」「たるみ」を改善します。

GHC Placental Mask with CoQ10

美白と美肌にダブルの効果の高濃度プラセンタエキスと原末CoQ10配合のフェイスマスク。新開発のハイドロゲルシートがお肌に密着。有効成分が蒸発せず、無駄なく浸透します。

その他プラセンタ埋没法

加熱滅菌したプラセンタを特殊な器具で側胸部の皮下に埋め込みます。効果的な方法ですが、5ミリ程度の傷が残ります。(なお、当院では行ってはおりません)

プラセンタの料金表

プラセンタ
注射
1回2アンプル / 3,000円
点滴(ビタミン添加)
1回200cc / 5,000円
内服
1箱100カプセル / 20,000円
イオン導入
1回 / 5,000円
フェイスマスク
1枚 / 2,000円
 
※価格はすべて税抜きです。